忍者ブログ

神楽坂のをと

神楽坂グルメ&イベント等の主観的地域情報

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第五回「神楽坂春菊倶楽部」申し込み受付中!

@神楽坂の管理人で、神楽坂を愛してやまない春菊さん。ブログも情報盛りだくさんですが、いろいろなイベントも企画していらっしゃいます。神楽坂を拠点に活躍するアーティストさんや、お店など、時としてコラボレーション的企画もあり、心優しい春菊さんのお人柄もあわさって、いつも人気の満員御礼イベント!

今年はあと2回イベントを企画されているようですが、先日、第五回イベントとなる、
靴のアトリエ“ベルパッソ”靴のデザイナー捧恭子さんのお話会〜見て美しく、履いて心地よい靴作りの秘密〜
の申し込み受付が始まりました!

11月3日開催です。時間、場所、参加費などは、こちら(ひとつ上のリンクと同じ)からご確認くださいね。

来月の企画だというのに、もう空席わずかです!いつも大盛況なので、ご興味のある方は、早めのお申し込み必須ですよ〜!

【追記】
10/11 その後、満員御礼になり、受付を締め切られたようです。

■サイト情報
@神楽坂

■他ブログ記事
@神楽坂(第五回イベント開きました!)

PR
*COMMENT-コメント-
▽ありがとうございます!
ばぁ茶んさん、春菊です!この度は記事でイベントをご紹介頂きましてどうもありがとうございます!!

当日は実際の靴を前に、女性らしいデザインについて、花や草木をモチーフに使うことについてなどなど具体的にお話頂く予定です。捧さんのアトリエが気になっていた方にはぴったりのお話会です。

おかげさまでお席の方もあと残りわずかとなっておりますが、どうぞご興味のある方がいらっしゃいましたらぜひぜひお申し込み下さい!

ほんとうにどうもありがとうございます!
春菊拝

追伸
「心優しい」なんて照れちゃいます 〜〜!!きっとソンナコトナイヨと思っている人も多くいるかも?!(笑)
▽*春菊さん
いえいえ、とんでもございませんよ〜!心優しいでは足りないぐらいで、もっとぴったりくる言葉がないかなぁ〜!と思う次第です。

ベルパッソさんは、私は去年いきなり入ってみたことがありますが、お忙しいお時間だったみたいなのに、とても丁寧に対応していただきました。でも、一人であの小道を入ってのぞいてみようという勇気がでない方も多くいらっしゃるかなとも思いますし、普段は聞けないお話も、春菊さんプレゼンツ!によって、さらに広がりのあるものとなりそうで、貴重なチャンスですね!会の成功をお祈りしています〜。
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:


●(管理人)
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■フリーエリア
■フリーエリア
■著作権・コメント・TB
神楽坂のをと内の、写真・文章などすべての制作物の著作権は、管理人のばぁ茶んに属します。使用はご遠慮ください。

トラックバック(TB)は、「神楽坂のをと」へのリンクがあるものに限り、承認後に表示の形をとっています。
■カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■各種ツール
■検索
■書籍


ブログ「神楽坂のをと」がみなさまのおかげで書籍になりました!詳細はこちらの記事からどうぞ↓

神楽坂のをとが本になりました!
「神楽坂のをと本」を見てきました!

楽天Amazon
■神楽坂リンク集
サイドにあったリンクは 、以下のページへ移動しました。
情報
和食系
欧州系
エスニック系
バー系
カフェ・ケーキ・お茶など
ショップなど
学び
すべて(3ページ)
■地球のほほえみオンラインショップ
■アンケート
■問合せ&情報提供
■Web翻訳
■参加中

にほんブログ村 地域生活ブログへ
■アーカイブ
■バーコード
■プロフィール
HN:
ばぁ茶ん
性別:
非公開
自己紹介:
元神楽坂在住。世界中をぶらぶらと散歩することと、心のこもったおいしくて凛とした料理を食べるのが大好き。
■リンク歓迎!
「神楽坂のをと」へのページリンクはご自由にどうぞ!
トップに限らず、都合の良い記事のページをどんどんリンクして下さい〜!
■サイト内検索