忍者ブログ

神楽坂のをと

神楽坂グルメ&イベント等の主観的地域情報

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オークヴィレッジ桜まつり [市谷田町]

外堀通り沿いのKAGURA Bldg.にあるギャラリーにて、木のもの作りを手がけていらっしゃるオークヴィレッジさんが、2010年4月18日(日)まで桜まつりを開催中。場所は、外堀の飯田橋と市ヶ谷の真ん中辺りに架かる橋のやや飯田橋側。入り口は外堀通りに面していないのですが、矢印に沿って行くとたどり着けます。


ぬくもりある木でつくられたものが沢山展示販売されています。


お堀の桜は、ずっと元気な訳ではなく、毎年何本も枯れたり、枝を切らなくてはならないそうです。その木を捨てるのはもったいない!ということで、それをつかって小物などを作るプロジェクトもしているそうです。


これ、感動しちゃいました!
普通木琴というのは、木の長さを変えて音階を作ると思うんですが、これは全部同じ長さ。種類の違う木をならべて音階になっています。ただ、木に寄って音が違うよ、というのではなく、長さも均一でかつ、ドレミファソラシドとなっているところが匠の技ですね!!

山桜の花から集めた蜂蜜も。

エッセンシャルオイルも沢山取り扱っています。エッセンシャルオイルって、輸入物が多いと思いますが、これは日本の森から産まれたもの。全体的に、やわらかくてここちよい香りがたまりません。

おなじ檜でも、幹、枝、葉っぱで成分が違うので、香りも違ってびっくりしました!

アロマに関しては、4/3(土)に講座やハンドマッサージ体験などもあるそうですよ。


ミズメザクラ銘木の一枚テーブル。
桜も木の種類に寄って質感や重厚感も違って面白いです。


またなんといっても、窓側にはカフェがあって素敵!

神楽坂通りの五十鈴さんの桜餅または道明寺と、同じく神楽坂通りの楽山さんのお茶が、外堀の桜を眺めながらいただけるという贅沢なカフェ。

私が伺ったのは、3月29日だったので2〜3部咲きといったところでしたが、その後見頃を迎えているのではないでしょうか。かなり穴場の、心休まるお花見スポットですね!

■情報
「オークヴィレッジ桜まつり」公式サイト
→地図(マピオン:KAGURAギャラリー


市谷田町 外堀通り
PR
*COMMENT-コメント-
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:


●(管理人)
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■フリーエリア
■フリーエリア
■著作権・コメント・TB
神楽坂のをと内の、写真・文章などすべての制作物の著作権は、管理人のばぁ茶んに属します。使用はご遠慮ください。

トラックバック(TB)は、「神楽坂のをと」へのリンクがあるものに限り、承認後に表示の形をとっています。
■カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■各種ツール
■検索
■書籍


ブログ「神楽坂のをと」がみなさまのおかげで書籍になりました!詳細はこちらの記事からどうぞ↓

神楽坂のをとが本になりました!
「神楽坂のをと本」を見てきました!

楽天Amazon
■神楽坂リンク集
サイドにあったリンクは 、以下のページへ移動しました。
情報
和食系
欧州系
エスニック系
バー系
カフェ・ケーキ・お茶など
ショップなど
学び
すべて(3ページ)
■地球のほほえみオンラインショップ
■アンケート
■問合せ&情報提供
■Web翻訳
■参加中

にほんブログ村 地域生活ブログへ
■アーカイブ
■バーコード
■プロフィール
HN:
ばぁ茶ん
性別:
非公開
自己紹介:
元神楽坂在住。世界中をぶらぶらと散歩することと、心のこもったおいしくて凛とした料理を食べるのが大好き。
■リンク歓迎!
「神楽坂のをと」へのページリンクはご自由にどうぞ!
トップに限らず、都合の良い記事のページをどんどんリンクして下さい〜!
■サイト内検索