忍者ブログ

神楽坂のをと

神楽坂グルメ&イベント等の主観的地域情報

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゴミ分別方法が変更されました

以前も書いたのですが、この4月から、新宿区のゴミの分別方法が変更されました。

くわしくはこちら
新宿清掃事務所−ごみ・資源の分け方・出し方

長年してきた習慣をいきなり変えるのは戸惑うものですが、要するに、大まかに考えて、今まで不燃ゴミだったものの分別方法が変わったと考えたらいいのかも?

■プラマーク(→)がついているもの
今までは不燃ゴミでしたが、資源ゴミに!

■プラマークがついていない、プラスチックやビニールっぽいもの
今までは不燃ゴミでしたが、可燃ゴミに!

■その他の今まで不燃ゴミだったもの
そのまま不燃ゴミに!

ざっくりとはこんな感じでしょうか?

プラマークがついているものって、結構あるみたいです。こちらに具体例がでています。食品トレーなんかはわかりますが、コンビニでもらう箸の袋なんかにもついていたんですねぇ。しかも、資源として出すには、きれいに洗うor拭き取り必須で、汚れが取れない場合は可燃ゴミになるそうです。

や、ややこしい!と叫びたくなった方は、こちら(Youtube:音が出ます)をどうぞ。

■情報
新宿清掃事務所−ごみ・資源の分け方・出し方


PR
*COMMENT-コメント-
▽都会の。
と言ったら語弊があるかも知れないけど…。
私の知ってる限り、田舎より都会のゴミの分別方法って驚くほどテキトーだよね。

プラごみが不燃ごみなんてもったいなすぎる!
今1番多く出てるのってプラごみだもん。
リサイクルしないなんてもったいなすぎる!

前の住所地は分別が厳しかったから、それが当たり前として身についてたのに…。
今のところはかなり分別がテキトー。
いつもプラごみを不燃ごみとして捨てるコトにかなり罪悪感だよ。

確かに最初は分別面倒に思うコトもあるけどそのうち慣れるよ~☆
▽*ジャジ
そうなんだぁ!ジャジの前のところでは、プラごみのリサイクル元々やっていたんだね〜!私たちも昨日から分別始めたけど、プラスチックマークの多さにびっくり!あんなものにもこんなものにも!今までこれ全部ゴミになってたんだなぁと思うとすごいことだよねぇ。というか、今までの不燃ゴミのほとんどがプラ資源だったんじゃないかと・・・。

今、段ボール、新聞紙、缶瓶以外は、だいたいペットボトルやプラマークのプラスチックしか資源ゴミとして分別していないけど、よくみると、他にもいろいろマークが書いてあるよね。四国のあるところでは、ゴミの分別が38種類もあって、ほとんどがリサイクル可能にしていると、このまえTVで言っていたなぁ。しかもみなさん分別を楽しんでいるようだったよ。そういうこともできるんだなぁ〜!
▽無題
ゴミ出しってホント地方によって違うんですよね。転勤族の人は困りますよ。 で、とやかく言う前に企業と自治体・大きく言うと国家と一体になって 本気で取り組んで欲しい。
どんな商品のパック、ボトルにもキチッと色分けされた●が描かれてあってゴミ箱もその色になっていれば 高齢者にも子供にも一目瞭然です。
企業は製品開発時に、リサイクルをも見据えたビジョンを持って欲しいと思います。 政府もホンキ出せばこんなコト簡単なんだよ!
▽半信半疑
 新宿区では焼却施設がないため、他区(江東区)で処理をしていたのですが、今後は負担金(8900万)の支払をした上で、持ち込むとか。
 リサイクルの方法も、リサイクルという商圏自体が明瞭な世界ではないうえに、リサイクルや温暖化、経済成長への考え方も異論多論なので、そして役所なので、遅々として進まないのでしょうね。
 マークについても「リサイクルに適している」という意味ではなかったりします。あのマークもどれだけの人が正しく理解しているかは怪しいです。
 洗えば資源ごみ、の認識も、そのときに発生する「汚れた水」についてはどう考えるのか、という話になります。
 年初の古紙偽装では、制度がいかに人や企業によって簡単に捻じ曲げられる脆弱なものであるかということがわかりました。

 分別や流通といった制度を構築するよりも「ゴミを出さない生活」に転換を目指すべきなのでしょうが、パーシャルな生活習慣になった昨今では、個包装はより個包装化していっています。読めば捨てる(運がよければ資源ごみ)だけの「情報」フリーペーパーも増えました。
 倉敷では衣料は資源ゴミとして分別回収されて、繊維リサイクルの会社で「古着」になったり「新たな製品」になったりするようです。なぜ東京ではできないのかと思いますが、量やコストの問題なんでしょうか。

 善意だけでは解決できないわかりやすい例が、経済や成長、消費や利便性といった欲求、そんなものと二律する環境問題のように思います。地球レベルの話もそうですしね。ものすごくわかりやすい利害調整の場と化しているように感じます。
 今回のURLは自分のblogではなく環境の専門家の「東京都廃プラ危機」の記事です。
▽無題
こちらYoutubeと言うところには
分別方法が わかりやすくでているのかしらと 思ったら なんだか お笑い番組のようでした。
可燃ごみが 増えたなの印象です。
今までの分け方が染み付いているので
かなり 後ろめたいです。
▽*ユータさん・栗さん・うす沢さん
確かに地域ごとにいろいろ違うのも難しいですね。
それに、輸入品なども多ので、それぞれの国でのマークなども、うまく識別できると助かります〜。
ゴミに関しては本当にいろんな考え方があるし、人の生活も万別で、なかなか一筋縄ではいかなそうですが、うまいかんじでできるところから始められるといいですね!

1週間やってみて、うちは不燃ゴミがほとんどでない事がわかりました。意外とややこしくなかったですね^^。
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:


●(管理人)
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■フリーエリア
■フリーエリア
■著作権・コメント・TB
神楽坂のをと内の、写真・文章などすべての制作物の著作権は、管理人のばぁ茶んに属します。使用はご遠慮ください。

トラックバック(TB)は、「神楽坂のをと」へのリンクがあるものに限り、承認後に表示の形をとっています。
■カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■各種ツール
■検索
■書籍


ブログ「神楽坂のをと」がみなさまのおかげで書籍になりました!詳細はこちらの記事からどうぞ↓

神楽坂のをとが本になりました!
「神楽坂のをと本」を見てきました!

楽天Amazon
■神楽坂リンク集
サイドにあったリンクは 、以下のページへ移動しました。
情報
和食系
欧州系
エスニック系
バー系
カフェ・ケーキ・お茶など
ショップなど
学び
すべて(3ページ)
■地球のほほえみオンラインショップ
■アンケート
■問合せ&情報提供
■Web翻訳
■参加中

にほんブログ村 地域生活ブログへ
■アーカイブ
■バーコード
■プロフィール
HN:
ばぁ茶ん
性別:
非公開
自己紹介:
元神楽坂在住。世界中をぶらぶらと散歩することと、心のこもったおいしくて凛とした料理を食べるのが大好き。
■リンク歓迎!
「神楽坂のをと」へのページリンクはご自由にどうぞ!
トップに限らず、都合の良い記事のページをどんどんリンクして下さい〜!
■サイト内検索