忍者ブログ

神楽坂のをと

神楽坂グルメ&イベント等の主観的地域情報

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『トレド』日替わり定食 [小栗横丁]【一時閉店】

私が行った日は書いていなかったように思うけど、前から栄養ランチとかそれっぽいことが書いてあった、ちょいと不思議な雰囲気のするトレド。神楽坂通沿いの2丁目付近は、殆ど店が閉まってしまったけれど、この辺りもその関係で立ち退きを迫られているところ。でもここのおやじさんは、最後まで戦い抜こうとがんばってお店を開けています。


外に居ながらにして、何品目も同時に食べられ、暖かいお味噌汁やご飯もつく、バランスがいい食事ができる。根強い常連さんが多く、おやじさんもいろいろな話を気さくにしてくれる。最近体を壊して大きな手術などをしたけれど、それでも力をふりしぼり、上記の一件に関してふんばっているんだという。そんなおやじさんとおかみさんが心をこめて作ってくれるお食事です。


トレド近辺は神楽坂の中でも猫が多い一帯のひとつで、おやじさんが猫について物書きをしたところ、それが編集者の方の目に留まり、雑誌「猫びより(2007年3月号)」にも載ったんだそう。暖かいエピソードが満載で、写真も沢山。雑誌の他に、写真家さんが手作りで作ってくれたこの辺の猫ちゃんのアルバムなどもおいてあります。


今度は、4月の上旬〜中旬のザ・ノンフィクションでも、ここに15年以上居着いた道の猫ちゃん(ミイちゃん)がらみのことを中心におやじさんの人生なども繁栄されながら放送されるそう。ミイちゃんは、取材をしてくれた人にもらわれて行ったそうなのですが、お店の外には、15年もこのへんに居続けたミイちゃんが突然居なくなると、ここをいつも通る人が心配するかもしれないということで、看板が立っています。おやじさん、おかみさんもこれからも体に気をつけてがんばって欲しいな。

【後日追記】2009年7月4日(土)をもって、取り壊しのため一時閉店されています。

■お店情報
「トレド」
(ウェブ上に情報があまりないようなので、残しておきます。変わる可能性がありますので、最新情報はお店にお問い合わせください。)
住所:神楽坂2-6
営業時間:11:30-15:00(夜も再開するかも【後日追記:再開してるみたいです】)
お休み:日祝(土曜日は不明)
地図(マピオン:トレド)

■神楽坂のをと内関連記事
4月8日のザ・ノンフィクションは「人生まさかの神楽坂」
トレドさん一時閉店へ

■他ブログ記事
たきおの神楽坂ランチ日記



神楽坂 2丁目 2丁目 二丁目
PR
*COMMENT-コメント-
▽懐かしい~
あまりに懐かしくって、思わずコメントします。トレドは学生のときによく通ってました。晩ご飯に決まってお弁当を食べていました。今でもご夫婦で頑張っておられるんですね。
他にも翁庵のカツ丼ライスとか、神楽坂飯店、紀の膳にペコちゃん焼きもありました。ペコちゃんは再開できてよかったです。
もう7年くらい神楽坂に行ってません。また行きたいなぁ。^^
すみません、取りとめなくって。
▽*てんさん
そうなんですか〜。
それは思い出深いですね。

3月末か4月頭にも閉店というウワサがあったのですが、まだがんばって開店していらっしゃるようです。神楽坂にまたいらっしゃる機会があったら、早めにもう一度行ってみる方がいいかも???


▽残念ながら、
田舎に戻ってしまったので行きたくても行けないんですよね。
よかったら閉店前に是非もう一度記事にしてもらえると嬉しいです。
▽*てんさん
そうなんですか〜。それは残念ですね^^。
私も学生の頃の思い出いっぱいありますから、戻れるところは戻ってみたいな〜と思います。
▽無題
いくらどんな事情にせよ、いずれ無くなると思うと悲しい
こういうお店は、消えて欲しくない
▽*名無しさん
こんなにご夫婦の温かさを感じるお店はなかなかないですよね。
▽無題
 トレド閉店からニケ月経ちました。常連様、トレド最後のひと時、私どもに嵐のような忙しさと、考える暇も無い楽しい時間を与えてくれたお客様、ありがとうございました。
 バターたっぷりのルー、マンゴー、バナナを叩き、りんごとにんにくをすり、肩ロース、たまねぎを炒める作業。何日も前から何度も何回も、寸胴も冷蔵庫もカレーで一杯に…準備しました。最後の一週間は家内も私も一時間位しか寝ておりません。食事の時間もありません。疲れも感じませんでした。「ママ、瘠せたわ」常連さんから言われました。事実、3,5キロ瘠せたそうです。
 仮店舗は諦めました。早稲田の生活は快適です。文学部に隣接、近くに緑ノ厚い戸山公園があります。孫の喘息は息を潜めています。父、八切の本を精読しております。ニ時間歩きます。ニ匹の猫と同居です。
 ニ年後、トレド第二幕に向けて,身体だけは丈夫を心がけて生きたいと思っています。
▽*トレド矢留さん
こんにちは。
メッセージありがとうございます。
最後のときは、本当に嵐のような日々だったことでしょうね。お立ちになっているだけでもおつらいのでは・・・と思いましたが、1時間ぐらいしか寝ていらっしゃらなかったとは!お体の具合はいかがでしょうか?

本当に長い間、神楽坂のみなさんに愛されていらっしゃるのがひしひしと感じました。矢留さんの人生は、しっかりと神楽坂の歴史にきざまれて行っているのですね。2年後を楽しみにしていらっしゃる方がどれだけいることでしょう!お体も是非ご自愛なさってくださいね!またお目にかかれるのを楽しみにしております!
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:


●(管理人)
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■フリーエリア
■フリーエリア
■著作権・コメント・TB
神楽坂のをと内の、写真・文章などすべての制作物の著作権は、管理人のばぁ茶んに属します。使用はご遠慮ください。

トラックバック(TB)は、「神楽坂のをと」へのリンクがあるものに限り、承認後に表示の形をとっています。
■カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■各種ツール
■検索
■書籍


ブログ「神楽坂のをと」がみなさまのおかげで書籍になりました!詳細はこちらの記事からどうぞ↓

神楽坂のをとが本になりました!
「神楽坂のをと本」を見てきました!

楽天Amazon
■神楽坂リンク集
サイドにあったリンクは 、以下のページへ移動しました。
情報
和食系
欧州系
エスニック系
バー系
カフェ・ケーキ・お茶など
ショップなど
学び
すべて(3ページ)
■地球のほほえみオンラインショップ
■アンケート
■問合せ&情報提供
■Web翻訳
■参加中

にほんブログ村 地域生活ブログへ
■アーカイブ
■バーコード
■プロフィール
HN:
ばぁ茶ん
性別:
非公開
自己紹介:
元神楽坂在住。世界中をぶらぶらと散歩することと、心のこもったおいしくて凛とした料理を食べるのが大好き。
■リンク歓迎!
「神楽坂のをと」へのページリンクはご自由にどうぞ!
トップに限らず、都合の良い記事のページをどんどんリンクして下さい〜!
■サイト内検索