忍者ブログ

神楽坂のをと

神楽坂グルメ&イベント等の主観的地域情報

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『yurucafe』ダイニング [関口]

江戸川橋交差点をちょっとだけ護国寺方面にいったところに、2009年4月にオープンした、yurucafe(ゆるカフェ)さん。

場所はやや分かりにくいかもしれませんが、1階は八百屋さん(↓)になっていて(私が行った時は雨だったからか、常にそうなのか分かりませんが、赤いほろが軒先に出ていました)その脇の階段をあがった3階です。




窓が大きくて、とても明るい店内。

オーナーは建築士で奥さまは白金でワインショップをやっていらっしゃるそう。

店名にはカフェという名前は付きますが、シェフもいて、ワインは100本以上取り揃えていらっしゃいます。外の空間に流されないようなゆるい空間を・・・というのも素敵ですね。

お昼はカフェ的に、夜も夜ごはんを食べに、気軽に立ち寄ってくれる人が多いそう。

でも場所がやや分かりにくいので、初めに来るまでには時間がかかるんだそう。でも、一度足を運ぶと、そのあともリピーターさんになってよく来てくれる人が多いんだそうですよ。女性で1人で来る方も多いと伺いましたが、確かに一人でもとても寛げそうな雰囲気でした♪

シェフはレシピや美味しい食べ方などを黒板に書いたり、プリントにしたりして下さっていて、お客様と距離が近いんだな~と感じさせます。時々、ワインを楽しむ会など、お料理のイベントなども行っているそうですよ。

■お店情報
「yurucafe」公式サイト
地図(マピオン:ゆるかふぇ)



江戸川橋
PR

『UGANDA』 カフェ&雑貨 [鶴巻町]

神楽坂からはすこし早稲田よりですが、早大通り沿いに2010年9月6日にオープンした、UGANDA(ウガンダ)さん。カフェ&雑貨のお店で、ウガンダコーヒーが飲めるという貴重なお店。

ウガンダという店名と、外からも見えるウガンダの国旗に、おもわずそそられて入りましたが、オーナーは「そこまでウガンダウガンダしてるわけではないんですよね♪」と明るく笑っていらっしゃいました。でも、ウガンダという国名を店名にするにあたって、在日ウガンダ大使館に許可ももらったそうですよ!(お店に公認証が飾られてありました)


もともとカフェがやりたかったというオーナー。そこで、妹さんがどんなことが不便かを調査しながら支援関連で駐在していて、ご自身も訪れたウガンダ関係にしてみようと思いついたそう。現在、内戦で避難していた難民が続々と自分の村に戻ってきていて、復興しつつあるというウガンダ。ご自身もとても親しみを持ったそう。


奥にはゆったりとしたソファー席も。


雑貨は、ウガンダものだけではなく、ベトナムコーナーもあったりと、素敵なものはなんでも取り扱っていらっしゃいます。

なるべく使い捨てのものは使わないように・・・と、お店で出す飲み物のコースターもウガンダの布でつくったもので素敵。

ウガンダコーヒーは他の豆とブレンドにせずとも、とてもマイルドな味で、かつ、単独の豆なのでその香りも芳醇。

お料理は現在アフリカにこだわらず、「今日はこれが出来る」というようなゆるい感じでやっていきたいそう。でも、キーマカレーにもバナナやトマトが入ってちょっとアフリカ風だったり。おやつもこれからいろいろアレンジしていく可能性があるんだそうですよ。

■お店情報
「UGANDA」公式サイト
地図(マピオン:うがんだ)


早稲田 鶴巻町

『aile』 カウンセリング [神楽坂エリア]

2010年春にオープンした、カウンセリングルーム、aileさん。カウンセラー及び子育てアドバイザーでもある代表の栗原さんは、子育てをしながら資格をとったパワフルで素敵な方。心理の勉強をしてから、ご自身の子育てを振り返りながら「こういう風に考えれば楽だった」というようなものを強く感じ、少しでもお手伝いが出来れば、とルームをオープンされたんだそう。

カウンセリングルームは通常、机にカウンセラー、ソファーや椅子にクライアントさん、のような配置が多いような気がしますが、ここはなんとお座布団に座って、お茶でものみながらのほのぼの感覚でカウンセリングが受けられます。「知っているおばちゃんのうちに行って、愚痴を聞いてもらうような感覚で、気軽にいらっしゃってもらえればうれしいです。」と栗原さん。

ルームでは、ほのかにアロマも。状況によって使い分けたりするそうですが、こんな心遣いもうれしいですね。

栗原さん自身もご自分のお子さんの登園拒否等々、様々な問題に向き合い、克服した経験も生かし、「こういう風に考えれば楽だった」「そんなことは心配しなくてよかったんだ」などとプロの目線で今は考えられるそう。

このご時世、社会現象的になっている子どもと親の様々な問題なども、そうなる前に改善できる環境を創っていけるように・・・と願っているそうです。

個人カウンセリングはもちろんですが、みんなで歓談しながらの「おしゃべりルーム」というものも開催しています。日本ではまだカウンセリングというのは、行くのが後ろめたかったり、なじみがない人も多いような気がしますが、そんな方にも参加しやすいようにとできたものだそう。ただ悩みを出し合う場だけではなく、そこにカウンセラーさんがいらっしゃるというのはとても心強く、悩んでいる時になにか一歩踏み出せる原動力になりそうですね。

また、「スクラップブックでアルバム作り」というワークショップも行っています。いきなりカウンセリングはちょっとハードルが高い・・・という方にも、昔の写真を切り貼りしてアルバムを作っていく過程で、いろんな癒しに出会えるという会だそうですよ。

もちろん個人カウンセリングも積極的に行っていて、ママだけではなく、幅広い年齢層の方々に来ていただいているそうです。カウンセリングって大体の相場が、1時間1万円以上するようなところが多いと思いますが、こちらは、2010年現在、1時間5000円。30分3000円からスタートすることもできるそうで、良心的ですね。

栗原さんの、繊細かつ、なんともいえない包まれるような空気感は、本当に暖かさを感じました。これからも楽しみなカウンセリングルームですね♪

■情報
『カウンセリングルーム aile』公式ページ

■キャンペーン
2010年12月31日まで、「神楽坂のをとを見た」と言ってお問合せの方は、10%OFFにしていただけるそうです。
是非この機会にどうぞ!!


■フリーエリア
■フリーエリア
■著作権・コメント・TB
神楽坂のをと内の、写真・文章などすべての制作物の著作権は、管理人のばぁ茶んに属します。使用はご遠慮ください。

トラックバック(TB)は、「神楽坂のをと」へのリンクがあるものに限り、承認後に表示の形をとっています。
■カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■各種ツール
■検索
■書籍


ブログ「神楽坂のをと」がみなさまのおかげで書籍になりました!詳細はこちらの記事からどうぞ↓

神楽坂のをとが本になりました!
「神楽坂のをと本」を見てきました!

楽天Amazon
■神楽坂リンク集
サイドにあったリンクは 、以下のページへ移動しました。
情報
和食系
欧州系
エスニック系
バー系
カフェ・ケーキ・お茶など
ショップなど
学び
すべて(3ページ)
■地球のほほえみオンラインショップ
■アンケート
■問合せ&情報提供
■Web翻訳
■参加中

にほんブログ村 地域生活ブログへ
■アーカイブ
■バーコード
■プロフィール
HN:
ばぁ茶ん
性別:
非公開
自己紹介:
元神楽坂在住。世界中をぶらぶらと散歩することと、心のこもったおいしくて凛とした料理を食べるのが大好き。
■リンク歓迎!
「神楽坂のをと」へのページリンクはご自由にどうぞ!
トップに限らず、都合の良い記事のページをどんどんリンクして下さい〜!
■サイト内検索