忍者ブログ

神楽坂のをと

神楽坂グルメ&イベント等の主観的地域情報

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『クラシコ書店』古本&雑貨 [矢来町]

2009年10月4日に、牛込中央通沿いの旺文社さんよりちょっとだけ北側にオープンした、クラシコ書店さん。

神楽坂界隈には古本屋さんがないなぁ〜と思っていた、とおっしゃるオーナーご夫婦。同じことを思っていた人は多いのでは!?

クラシコの始めの3文字は暮らしから来ているそうで、暮らし、言葉、料理、旅などをキーワードに、暮らしに彩りを与えてくれる本や雑誌を取りあつかっていくんだそう。


確かにパッと見は古本と雑貨のお店で、


雑貨に関しては、この辺だけ見ると、可愛い輸入物雑貨のお店か、


ソニプラ系などを思い浮かべることもできなくもないのですが、


なぜか妙にブラシ系が充実していたり、


どういうアドバイスなのかよくわからない占いがあったり(勉強しながらテレビをみていたね、って!?)、


普通のバナナとおもちゃのバナナが一緒に売られていたり、よく見ると本当にピーナッツ博士がいたり・・・と、なんか思わずプッと笑ってしまうような箇所が沢山。

個人的には、古本屋さんという域を超えた、ご夫婦のつっこみどころ満載空間と言う感じがします。


コンビニ的にも使ってほしいということで、お菓子や飲み物もいろいろあります。こちらのくりほうじ茶を飲んでみましたが、ほうじ茶なのになぜか栗のフレーバー!?

そして、1冊でも2冊でも3冊でも500円コーナー。これまた謎の価格設定。これで3冊以外を買って行く人っているんですか?と聞くと、今までで「2冊しか欲しくないのでこれでいい」、という人がいたんだそうですよ。さすがにまだ1冊で・・・という方はいないそうですが!?


読むだけではなく、紙としてデザインの中に使えそうなものも売られています。ポールマッカートニーコーナーも。


5分間ローソクってどんなときに使うのか・・・。炎が消える瞬間マニアの皆様って一体・・・。また、サザエさんになぜかタラちゃんの人形がプラスチックの袋にくるまれておまけでついていて、「たらちゃんが窒息する前に助けて」とあります。

すごく小さな封筒や、まだまだ沢山突っ込みたいところはいっぱい。オーナーご夫妻ご自身の、穏やかで独特な雰囲気もスバラシイ。じっくり見れば見るほど、面白そうなものが掘り出せそうなたまらない空間かもしれませんね。

■情報
「クラシコ書店」公式サイト
地図(マピオン:Kurashi, Co Shoten)


神楽坂 簞笥町 牛込中央通り 牛込北町交差点
PR
*COMMENT-コメント-
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:


●(管理人)
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■フリーエリア
■フリーエリア
■著作権・コメント・TB
神楽坂のをと内の、写真・文章などすべての制作物の著作権は、管理人のばぁ茶んに属します。使用はご遠慮ください。

トラックバック(TB)は、「神楽坂のをと」へのリンクがあるものに限り、承認後に表示の形をとっています。
■カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
■各種ツール
■検索
■書籍


ブログ「神楽坂のをと」がみなさまのおかげで書籍になりました!詳細はこちらの記事からどうぞ↓

神楽坂のをとが本になりました!
「神楽坂のをと本」を見てきました!

楽天Amazon
■神楽坂リンク集
サイドにあったリンクは 、以下のページへ移動しました。
情報
和食系
欧州系
エスニック系
バー系
カフェ・ケーキ・お茶など
ショップなど
学び
すべて(3ページ)
■地球のほほえみオンラインショップ
■アンケート
■問合せ&情報提供
■Web翻訳
■参加中

にほんブログ村 地域生活ブログへ
■アーカイブ
■バーコード
■プロフィール
HN:
ばぁ茶ん
性別:
非公開
自己紹介:
元神楽坂在住。世界中をぶらぶらと散歩することと、心のこもったおいしくて凛とした料理を食べるのが大好き。
■リンク歓迎!
「神楽坂のをと」へのページリンクはご自由にどうぞ!
トップに限らず、都合の良い記事のページをどんどんリンクして下さい〜!
■サイト内検索