忍者ブログ

神楽坂のをと

神楽坂グルメ&イベント等の主観的地域情報

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『鮎藤革の動物園 展』鮎藤革包堂@パレアナ

ただいま、茶館パレアナさんにて、鮎藤革包堂さんの革で作られた、「鮎藤革の動物園 展」(まちとび2007プログラムNo.75)が開催中。

丁寧な革仕事で有名な鮎藤さんですが、鮎藤さんによる作品ではなく、鮎藤さんの革を使って、神楽坂にゆかりのある人々が自分の個性を生かして動物を作ったもの。


もともとの鮎藤さんの革は、こんな感じで、同じ動物を選ぶと形は全く同じもの。でも、それを自分なりになめしてカーブさせたり、いろんな工夫をしてデザインし、ひとつだけの動物を作り上げます。なので、同じ型なのに、びっくりするほど違う作品がたーーーくさんあって、本当にオドロキ!


本当にいろんな表情があるので、ご自分の目で確かめるのが一番楽しいと思いますが、一例として、この象さん。象の肌の質感を出すために、熱を加えたりしたんだそう。同じ象の型でも、ひとつひとつみんな違うので、良い革の表現力の豊かさを感じます。


猫の型では、素敵な色を付けた方がいました。ただ黒っぽい訳ではなく、つややかな玉虫色っぽい感じもし、特に背中や足のしなり具合が、猫の躍動感がでているなぁ〜などとしみじみ。

本当に作った人の発想や個性が出て面白い。是非是非じっくりご覧ください〜!


期間中も、パレアナさんに材料がありますので、作って見たいという方は、作って展示に参加もできます!

さすが鮎藤さん、ご芳名帳もすてきな革張り。一筆どうぞ。


店内の動物園の中から、自分が一番好きだと思ったものを、革の箱型バッグに投票できるようになっています。

↓パレアナさんでは今、2007年のまち飛びフェスタサポーターバッジの入賞作品の展示もやっているので、こちらも楽しめます〜!




「鮎藤革の動物園 展」
10/30〜11/4
12:00〜19:00
茶館パレアナ(アクセス)にて。

■神楽坂のをと内関連記事
『パレアナ』カフェ [白銀町]
『鮎藤革包堂』革製品オーダーメイド [筑土八幡町]


PR
*COMMENT-コメント-
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:


●(管理人)
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■フリーエリア
■フリーエリア
■著作権・コメント・TB
神楽坂のをと内の、写真・文章などすべての制作物の著作権は、管理人のばぁ茶んに属します。使用はご遠慮ください。

トラックバック(TB)は、「神楽坂のをと」へのリンクがあるものに限り、承認後に表示の形をとっています。
■カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■各種ツール
■検索
■書籍


ブログ「神楽坂のをと」がみなさまのおかげで書籍になりました!詳細はこちらの記事からどうぞ↓

神楽坂のをとが本になりました!
「神楽坂のをと本」を見てきました!

楽天Amazon
■神楽坂リンク集
サイドにあったリンクは 、以下のページへ移動しました。
情報
和食系
欧州系
エスニック系
バー系
カフェ・ケーキ・お茶など
ショップなど
学び
すべて(3ページ)
■地球のほほえみオンラインショップ
■アンケート
■問合せ&情報提供
■Web翻訳
■参加中

にほんブログ村 地域生活ブログへ
■アーカイブ
■バーコード
■プロフィール
HN:
ばぁ茶ん
性別:
非公開
自己紹介:
元神楽坂在住。世界中をぶらぶらと散歩することと、心のこもったおいしくて凛とした料理を食べるのが大好き。
■リンク歓迎!
「神楽坂のをと」へのページリンクはご自由にどうぞ!
トップに限らず、都合の良い記事のページをどんどんリンクして下さい〜!
■サイト内検索