忍者ブログ

神楽坂のをと

神楽坂グルメ&イベント等の主観的地域情報

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『はがき掛けの世界』石曽根和佳子

ここ数年、まち飛びフェスタ期間中はうす沢さんで展示をされている、表装家の石曽根さん。今年は、「はがき掛けの世界」(まち飛び2007プログラムNo.65)。自分で好きなはがきがかけられる、ミニサイズの掛け軸。サイズは小さくても、丹念にちゃんと掛け軸を作る行程で作られています。掛け軸は、真ん中に飾るものを引き立てるためになるべく地味に・・・というのではなく、掛け軸自体のデザインもバリエーション豊かで、見ているだけでもとても楽しい。




真ん中に飾るはがきは、縦でも横でも飾れるし、はがきサイズじゃなくても、マグネット付きのものなどがあり、自分の好きなように全体像をアレンジできます。

和風なものだけではなく、外国の風景などのハガキもなんだかマッチしてしまう不思議な掛け軸の世界。ちょっとした飾りや贈り物にも良いかもしれませんね!


「石曽根和佳子 はがき掛けの世界」
10/20(土)〜11/4(日)
12:30〜19:00
うす沢(アクセス)にて。

■他ブログ記事
ロンドの日記

PR
*COMMENT-コメント-
▽素敵ですね。
こんなはがき掛けがあったら、残しておきたい素敵なはがきを大切に残しておけますね。さっそくうす沢さんに伺ってみます。写真を見ながらもう迷ってます。
▽*ロンドさん
こういう、掛け軸のものすごい行程を丁寧に作られた作品ってすごいですよね。

写真に写っているのは一部で、まだまだ、写真の壁の左側や、反対側の壁に沢山ありますよ〜!^^
▽使いやすさと格調高さと
ばぁ茶んそしてロンドさんありがとう
ございます。
自分の店の展示物でありながら 褒めるのもなんですが ほんとに素敵なんですよ。
たくさんの方に観ていただきたいと
思っております。
みやげ物屋で 売ってるはがき掛けとは 全くクオリティが 違います。
葉書のみならず 写真でも 紙様のものなら受け止めてくれるはずです。
▽*うす沢さん
先日はどうもありがとうございました!
そして、ようこそいらっしゃいませ!

本当に、存在感がありつつ上品で、しかもサイズ的にもとても使いやすい、すてきなハガキ掛けですよね!

なるほど、写真ですか!工夫次第でいろんな使い方ができそうですね^^。
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:


●(管理人)
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■フリーエリア
■フリーエリア
■著作権・コメント・TB
神楽坂のをと内の、写真・文章などすべての制作物の著作権は、管理人のばぁ茶んに属します。使用はご遠慮ください。

トラックバック(TB)は、「神楽坂のをと」へのリンクがあるものに限り、承認後に表示の形をとっています。
■カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■各種ツール
■検索
■書籍


ブログ「神楽坂のをと」がみなさまのおかげで書籍になりました!詳細はこちらの記事からどうぞ↓

神楽坂のをとが本になりました!
「神楽坂のをと本」を見てきました!

楽天Amazon
■神楽坂リンク集
サイドにあったリンクは 、以下のページへ移動しました。
情報
和食系
欧州系
エスニック系
バー系
カフェ・ケーキ・お茶など
ショップなど
学び
すべて(3ページ)
■地球のほほえみオンラインショップ
■アンケート
■問合せ&情報提供
■Web翻訳
■参加中

にほんブログ村 地域生活ブログへ
■アーカイブ
■バーコード
■プロフィール
HN:
ばぁ茶ん
性別:
非公開
自己紹介:
元神楽坂在住。世界中をぶらぶらと散歩することと、心のこもったおいしくて凛とした料理を食べるのが大好き。
■リンク歓迎!
「神楽坂のをと」へのページリンクはご自由にどうぞ!
トップに限らず、都合の良い記事のページをどんどんリンクして下さい〜!
■サイト内検索