忍者ブログ

神楽坂のをと

神楽坂グルメ&イベント等の主観的地域情報

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『hive cafe』ベーカリーカフェ [飯田橋]

2008年11月に、麹町のブーランジェリー・アーさんのカフェとして飯田橋のちょっと入ったところにオープンした、hive cafe(ハイブカフェ)さん。

hiveとは英語で蜂の巣のことで、転じてみんなでワイワイやる場所という意味もあり、つけた名前だそうです。


シンプルですっきりとまとまった、気持ちのよい感じの店内。


ちょっとした貸し切りパーティーなどにもちょうどいい広さ&雰囲気で、いろんな用途によさそうです。


沢山のテーブル席のすみに、まったりできそうなソファー席が2っ。
みょ〜に落ち着きます。




カウンターには、ブーランジェリー・アーさんのパンがずらりと。もちろんお持ち帰りもできます。麹町の方はイートインスペースが小さくて、このようなカフェを別に作りたいと思って場所を探したときに、麹町のお店から車で10分以内で、香ばしさを逃さずに持って来られるところを・・・ということで、飯田橋のここに決めたそうです。ブーランジェリー・アーさんのパンは、飯田橋近辺では、スクニッツォさんやシンチェーロさんでもつかわれているそう。


アーさんのパンがふんだんにのってくるランチ。ミネストローネセット。


煮込みハンバーグセット。


もともとランチプレートに沢山パンがのってくるのですが、なくなったらさらにお代わりを持ってきて下さいます。しかも何種類もの中から選べて幸せ〜!(ランチ終了間近に行ったので、写真では3種類ですが、普段はもっと多いそうですよ)


パテやジャムなども売っています。黒ごまのラスクが香ばしくてとっても美味しかったです〜。スタッフの皆さんもとても感じがよく、気持ちよく過ごすことができました〜。

場所は、飯田橋駅東口から目白通りを九段下方面に進み、右手にあるカフェドクリエの角を右折した路地にあります。

■お店情報
「h;ve cafe」公式サイト
地図(マピオン:ハイブカフェ)

*禁煙情報
ランチのみ全席禁煙。ただし、奥のソファー席のすぐ後ろがスタッフルームになっています。この中はスタッフが喫煙可なので、そこからスタッフが出入りする際に、その席は気になる人だと若干煙を感じるかも。夜は喫煙可。

*お子様連れ情報
お子様づれOKとのこと。ベビーカーの乗り入れ自体はOKなのですが、混みあってきたらベビーカーをたたむなどのご協力をお願いします、とのことでした〜。


飯田橋
PR
*COMMENT-コメント-
▽無題
行ってきました。
娘と皮膚科の帰りに。
そのまま娘は予備校に行くので食事をし、私はコーヒーをいただきました。
煮込みハンバーグのランチでパンのお代りを聞いてくれなかったのが残念ですが、(頼んでいない私がお味見にパンを一口いただいちゃっていたからかしら?)とてもおいしかったです。
月1で皮膚科に通うので、次回は私もお食事をいただきたいです。
▽*geeeeさん
こんにちは。

おかわりのタイミングはどうなんでしょうね〜。
メインが既に終っていたら、パンだけを足しにはこないとか??確か私たちのときはそうだったような気がします。もともとパンがいっぱいのっているのも素敵なところかもしれませんね。

月一でしたら、色々なメニューが楽しめそうですね!
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:


●(管理人)
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■フリーエリア
■フリーエリア
■著作権・コメント・TB
神楽坂のをと内の、写真・文章などすべての制作物の著作権は、管理人のばぁ茶んに属します。使用はご遠慮ください。

トラックバック(TB)は、「神楽坂のをと」へのリンクがあるものに限り、承認後に表示の形をとっています。
■カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■各種ツール
■検索
■書籍


ブログ「神楽坂のをと」がみなさまのおかげで書籍になりました!詳細はこちらの記事からどうぞ↓

神楽坂のをとが本になりました!
「神楽坂のをと本」を見てきました!

楽天Amazon
■神楽坂リンク集
サイドにあったリンクは 、以下のページへ移動しました。
情報
和食系
欧州系
エスニック系
バー系
カフェ・ケーキ・お茶など
ショップなど
学び
すべて(3ページ)
■地球のほほえみオンラインショップ
■アンケート
■問合せ&情報提供
■Web翻訳
■参加中

にほんブログ村 地域生活ブログへ
■アーカイブ
■バーコード
■プロフィール
HN:
ばぁ茶ん
性別:
非公開
自己紹介:
元神楽坂在住。世界中をぶらぶらと散歩することと、心のこもったおいしくて凛とした料理を食べるのが大好き。
■リンク歓迎!
「神楽坂のをと」へのページリンクはご自由にどうぞ!
トップに限らず、都合の良い記事のページをどんどんリンクして下さい〜!
■サイト内検索