忍者ブログ

神楽坂のをと

神楽坂グルメ&イベント等の主観的地域情報

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『ソウル』韓国家庭料理 [江戸川橋]

地蔵通りにたたずむ韓国料理店「ソウル」。外から中が見えにくいのもあって、今までなかなか入らないでいた。たずまいからしてそうなんだけど、中も「韓国の食堂」そのままという感じのなつかしい印象。


韓国のものが沢山飾ってあるとかそういうことで感じるものではないので、これはもしかしたら韓国に住んでいた人じゃないと感じない感覚なのかもしれない。ソウルの中心部では最近続々と姿を消して行っているスタイルなのだけど、韓国の食堂って気軽に入れて300~500円程度で気軽に食事が出来て、育ち盛りの子供がいそうなおばちゃん達が小さい店を切り盛りしている感じ。小さいテーブルや椅子が無造作に置かれ、箸とスプーンがテーブルにおいてあり、水は大体セルフサービス。メニューはどこの店でも大体同じで、一品頼むと突き出しのおかずがついてくる。ここに来ただけで、無性に韓国のランチタイムが恋しくなった。日本の韓国料理店って高級なところが多く、この手のお手軽系食堂が日本にはほとんどないのでなんか違和感を感じたものだった。日本にある韓国企業に隣接した立地条件だったら、韓国人にとってはあまりにも自然で、間違いなく大繁盛なお店だろうと思う。(写真はランチメニュー。夜はまた別。)


スンドゥブチゲ(おぼろ豆腐のチゲ)を注文。韓国でも店に寄って味が違うけど、ココのもとても美味しい。メニューも、チョングッチャンなんてほんと日本ではあまり見かけないものまでちゃんとある。チョングッジャンは、日本の納豆みたいな強烈な臭いを放つ味噌ペーストみたいなもので、韓国でもおじさん層の方が好んで食べる味。もちろんこの店ではチョングッジャンも初めから手作りなんだそう。おかみさんはソウル出身で、四谷で15年こういうお店をやっていたのだが、この江戸川橋の韓国料理店のママさんがおなくなりになったことで、1年ちょっと前からここを継ぐことになったんだそう。明るいおかみさんは話すだけで元気をもらえる感じの人。サムゲタン(参鶏湯)という鶏一羽の中に色々つめたのを煮込んだスープがあるんだけど、通常それ一つは日本人には多いので、ランチにはそれを半分にした「半ゲタン(半鶏湯)」なるものがある。サムゲタンを日本でこの値段で気軽に食べられるところは少ないと思うので狙い目かもしれない。


■お店情報
「韓国家庭料理 ソウル」
(あまりウェブ上に情報がないようなので残しておきます。)
〒112-0014 文京区関口1-9-1
TEL:03-3268-3766
営業時間:ランチ11:30〜14:00 夜17:00〜23:00(L.O.)
地図


江戸川橋 地蔵通り
PR
*COMMENT-コメント-
▽無題

▽無題
今から15年も前に麻布十番の有名店でサムゲタンをいただきました。
今はあちこちで食べられますが、半ゲタンなるものもあるなんてなかなか良心的ですね。
私はveganですから縁がないのですが、好きな方にはたまらないことでしょう。いつも素敵なお店の紹介をありがとうござういます。
posted by  ハーティ URL ::2006-10-11-Wed 20:38:29 ::EDIT


▽*ハーティさん
麻布十番も韓国料理多いですよね。名前は忘れましたが、韓国大使館のそばのウッディーでカフェっぽい感じのところに以前よく通っていました。

半ゲタンはホント良心的ですよね。
お客さんの要望に寄って出来たメニューなんだそうですよ。
posted by ばぁちゃん URL ::2006-10-12-Thu 07:34:40 ::EDIT
▽美味しかったです!
仕事のメンバーと行きました。
どのメニューも美味しいですね。
特にジャガイモ鍋は気に入りました。
▽*anegowineさん
こんにちは。
ジャガイモ鍋、あるんですね。韓国に在住していた時とっても好きでした!寒い日に食べると心身ともにほっかほかですよね!
ソウルさんのおかみさんも、すてきですよね!
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:


●(管理人)
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■フリーエリア
■フリーエリア
■著作権・コメント・TB
神楽坂のをと内の、写真・文章などすべての制作物の著作権は、管理人のばぁ茶んに属します。使用はご遠慮ください。

トラックバック(TB)は、「神楽坂のをと」へのリンクがあるものに限り、承認後に表示の形をとっています。
■カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■各種ツール
■検索
■書籍


ブログ「神楽坂のをと」がみなさまのおかげで書籍になりました!詳細はこちらの記事からどうぞ↓

神楽坂のをとが本になりました!
「神楽坂のをと本」を見てきました!

楽天Amazon
■神楽坂リンク集
サイドにあったリンクは 、以下のページへ移動しました。
情報
和食系
欧州系
エスニック系
バー系
カフェ・ケーキ・お茶など
ショップなど
学び
すべて(3ページ)
■地球のほほえみオンラインショップ
■アンケート
■問合せ&情報提供
■Web翻訳
■参加中

にほんブログ村 地域生活ブログへ
■アーカイブ
■バーコード
■プロフィール
HN:
ばぁ茶ん
性別:
非公開
自己紹介:
元神楽坂在住。世界中をぶらぶらと散歩することと、心のこもったおいしくて凛とした料理を食べるのが大好き。
■リンク歓迎!
「神楽坂のをと」へのページリンクはご自由にどうぞ!
トップに限らず、都合の良い記事のページをどんどんリンクして下さい〜!
■サイト内検索