忍者ブログ

神楽坂のをと

神楽坂グルメ&イベント等の主観的地域情報

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カルネヤ vol.5 ランチタイム

カルネヤさんでは、2009年のゴールデンウィーク明けから、新たに平日ランチ営業を開始されました!

以前のランチの再開というよりも、ランチメニューの形態がだいぶ変わっての新しいランチ!以前は前菜から始まるコースでしたが、今度のランチは単品で、ハンバーガーや、ステーキや、パスタや、スープや、サラダなどなどが選べ、より気軽な感じになりました。土日祝のみ、このハンバーガースタイルに加え、以前のコースメニューも残っています。

サラダやドリンクも300円台から、スープなども400円台からで、フードメニューも1000円前後(2009年5月現在)。クオリティーはカルネヤさんなのに、とても気軽に楽しめますね!今(2009年5月29日現在)ホームページに載っているGW明け当初のランチメニュー(ランチメニューへは、トップページから、FOOD→LUNCH)よりも、今週からメニューがだいぶ増えていました。雰囲気も前よりちょっと気軽な感じになって、お店の方もお昼はカルネヤTシャツを着ていらっしゃいます。


昼にもグランドメニューで登場したカルネヤサラダ!このサラダのファンなので嬉しい限りです!ひとつひとつの個性あふれる味のサラダがちょっとずつ盛り合わさっていて幸せです〜。


ホワイトアスパラガスのスープ。アスパラのほろ苦さと、スープのクリーミーさが抜群のコンビネーション。


ハンバーグステーキ。いや〜、1000円以下なのにクォリティー高いです!!日本のハンバーグって、豚肉が混ざっているところが結構多いと思うんですが、ここは牛100%(しかも和牛?)をつっぱしってくださっているのでありがたいです〜!トマトソースも濃厚で良く合います〜。


ハンバーガー。カルネヤさんのハンバーガーは、バンズから手作りされていて香ばしく、ジューシーなお肉をしっかり引き立てています〜。しかも、ハンバーガーって、マヨネーズがデフォルトで既にはいっちゃっているところも多いかと思うのですが、カルネヤさんのはそういうものが入っていないところも感動。いいお肉つかっていたら、そういうものを入れなくてもしっかり濃厚で肉汁のおいしさが全面にでてます。盛り合わせのサラダやたまごなどもとてもいいバランス。


アボカドバーガー(肉をダブルにしてもらいました)。これまたコメント不要のおいしさですね。

■神楽坂のをと内関連記事
『カルネヤ』イタリアン [南山伏町]
カルネヤ vol.2 ランチタイム
カルネヤ vol.3 ランチタイム
カルネヤ vol.4 ランチタイム


PR
*COMMENT-コメント-
▽無題
こんにちは
今日、行ってきました。素晴らしくおいしくて感動しました。こんなハンバーガー、食べたことがありません。。
お肉が食べたくなったら「カルネヤ」さん、です。良いお店を紹介していただきました。ありがとうございました。
▽*ロンドさん
こんばんはー!
とんでもないです〜。こちらこそいろいろ教えて下さいね〜!

カルネヤさん、美味しいですよね〜!
お肉のおいしさもさることながら、バンズもすごいなぁ〜!と思います。外はカリッとしているのに、固いわけではなくて、しかも、じめっとしめってこないしっかりさがありますよねー!
▽ランチにワインも
carneyaさんのランチ、今でも週に一回は必ず行っていますが、昨日ツイッターに変更のお知らせが載りました。
http://twitter.com/carneya1129/status/9364860390
なお、最近はバーガーのプレートランチは¥1,000からですが、コーヒーかミネストローネかグラスワイン!が選べますよ。
ランチにグラスワイン、そんなに並々とは注がれないし、いい感じの量、しかも美味しいワインが味わえるのですから。かなりの満足度。お勧めです!
▽*Yasさん
ご無沙汰しています!
そうなんですね。カルネヤさんもいろいろ変わっていますね。バーガーができてから、ついついコースはあまり頼まなくなってしまっていましたが、カルネヤさんのコース、ホントいいですよね!バーガーにも飲み物がつくようになったとは!しかも、ミネストローネやグラスワインが選べるのがなんか嬉しいですね!
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:


●(管理人)
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■フリーエリア
■フリーエリア
■著作権・コメント・TB
神楽坂のをと内の、写真・文章などすべての制作物の著作権は、管理人のばぁ茶んに属します。使用はご遠慮ください。

トラックバック(TB)は、「神楽坂のをと」へのリンクがあるものに限り、承認後に表示の形をとっています。
■カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■各種ツール
■検索
■書籍


ブログ「神楽坂のをと」がみなさまのおかげで書籍になりました!詳細はこちらの記事からどうぞ↓

神楽坂のをとが本になりました!
「神楽坂のをと本」を見てきました!

楽天Amazon
■神楽坂リンク集
サイドにあったリンクは 、以下のページへ移動しました。
情報
和食系
欧州系
エスニック系
バー系
カフェ・ケーキ・お茶など
ショップなど
学び
すべて(3ページ)
■地球のほほえみオンラインショップ
■アンケート
■問合せ&情報提供
■Web翻訳
■参加中

にほんブログ村 地域生活ブログへ
■アーカイブ
■バーコード
■プロフィール
HN:
ばぁ茶ん
性別:
非公開
自己紹介:
元神楽坂在住。世界中をぶらぶらと散歩することと、心のこもったおいしくて凛とした料理を食べるのが大好き。
■リンク歓迎!
「神楽坂のをと」へのページリンクはご自由にどうぞ!
トップに限らず、都合の良い記事のページをどんどんリンクして下さい〜!
■サイト内検索