忍者ブログ

神楽坂のをと

神楽坂グルメ&イベント等の主観的地域情報

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『れもん屋』広島風お好み焼き [飯田橋]

JR飯田橋駅九段側の線路沿いにある、広島風お好み焼きやさん、「れもん屋」。店内には広島カープのグッズがいっぱい張ってあります。


平日の夜など、よく会社帰りの人たちで行列ができているところだが、お盆休みの日曜日ということもあって、5分待ちぐらいで入れた。でもしっかり満席なところがスゴイ。

肉玉そばを注文。



ソースはすこし濃いめだな〜と感じる気配もするのですが(でもこの濃さが地元風なのかも?)、中にはいっている中華麺が細めんで、しかもふんわりとした味わいが感じられる麺。切る時の感触も、キャベツのシャッキリ感がいい具合に残っていて心地よい。

■お店情報
「れもん屋」東京グルメ
地図(マピオン:れもん屋)



神楽坂 飯田橋

PR
*COMMENT-コメント-
▽無題

▽ああ!これこれ!
こういうの食べたい〜。今すぐ!お好み焼きってお好み焼きソースがないとダメなんだよね。そのほかの材料はフィンランドでも簡単に手に入るのに。ソースばっかりは手作りではちょっと..。がんばれば出来るのかもしれないけど?
入り口の生ビールののぼりにも惹かれるわ。出産したら出産祝いにビール飲むんだ。夫は「母乳に出るからダメ!」とかいって怒るんだけど。ビールの後ぐらい人工乳を飲ませたって赤ちゃんは死にはしないさ。と反論してるんだけど。私も実際ほとんど粉ミルクで育ってこんなに大きくなったしね!
posted by fumi URL ::2006-08-16-Wed 22:26:04 ::EDIT


▽無題
美味しそう〜!東京にも広島風お好み焼き屋さんってあるもんなんだね。前にも紹介していたよね〜。
ちゃんと「肉玉そば」って注文してくれて嬉しいよ。(涙)
ソースもおたふくソースだし!そのソースはまたまた広島人には譲れないメーカーなのよねぇ。材料は野菜たっぷりよ♪私は焼きそば、コロッケ、海老フライとほとんどにオタフクソースを付けて食べちゃう。さらさらの液体のソースって県外に出て初めて見たのでした〜。ずっと広島に居たら、オタフクソース以外知らなかったかも?(笑)
posted by Rica URL ::2006-08-17-Thu 02:13:47 ::EDIT


▽*fumi
なるほどね〜。こういうの食べたくなるんだね!
fumiちゃんの方ではこういうの子供の頃から食べてた〜?
うちの方では、今でこそ広島焼きのお店結構あるけど、子供の頃はやっぱりもんじゃか大阪風だったかもな〜。おたふくソースってどくとくだから、どんぴしゃな味にならないと作っても納得できないかもね^^。

あの「生ビ」までしかうつっていない看板に注目するとは、やっぱりそうとう飲みたいんだね^^。出産祝いが待ち遠しいね〜。でもほんとあとちょっとだねっ。
posted by ばぁちゃん URL ::2006-08-17-Thu 21:59:26 ::EDIT


▽*Rica
そうそう、わたしRicaちゃんにこのまえ教えてもらうまで広島焼きのメニューの意味が分かっていなかったんだよね〜。今はおかげさまで分かるようになったよ。

おたふくソースをお好み焼き以外にも使ってるのね!?結構びっくり。
関東の家庭には普通おたふくソースって常備してはないとおもうし、もしあったとしても、普通のウスターソースがなかったら、コロッケにはおたふくソースじゃなくて醤油をかけてしまいそうだ・・・。私はRicaちゃんと逆でおたふくソースって出会ったときカルチャーショックだったよ。「なぜソースなのに甘い!?」とびっくりしたような。でも美味しいけどね〜!^^
posted by ばぁちゃん URL ::2006-08-17-Thu 22:02:59 ::EDIT


▽つながらない店名が
レモンとお好み焼き。
全然関係ない感じだけど、どっぷりお好み焼き屋だねえ。
いいですわ。しかも、「れもん」ってひらがななところが
また、オツ。

ソースがてかって、におってきそう。
ああ、おいしそうすぎ!
posted by きなこ ::2006-08-19-Sat 01:32:23 ::EDIT


▽*きなこ
た、たしかに!気づかなかったけど謎だね!

なぜにレモンなんだろう???
以前に取り上げた「くるみ」(http://baa.blog.shinobi.jp/Entry/88/)
も、よく考えたら謎・・・。別にくるみがはいっているわけじゃなさそうだし??

posted by ばぁちゃん URL ::2006-08-19-Sat 11:17:33 ::EDIT
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:


●(管理人)
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■フリーエリア
■フリーエリア
■著作権・コメント・TB
神楽坂のをと内の、写真・文章などすべての制作物の著作権は、管理人のばぁ茶んに属します。使用はご遠慮ください。

トラックバック(TB)は、「神楽坂のをと」へのリンクがあるものに限り、承認後に表示の形をとっています。
■カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■各種ツール
■検索
■書籍


ブログ「神楽坂のをと」がみなさまのおかげで書籍になりました!詳細はこちらの記事からどうぞ↓

神楽坂のをとが本になりました!
「神楽坂のをと本」を見てきました!

楽天Amazon
■神楽坂リンク集
サイドにあったリンクは 、以下のページへ移動しました。
情報
和食系
欧州系
エスニック系
バー系
カフェ・ケーキ・お茶など
ショップなど
学び
すべて(3ページ)
■地球のほほえみオンラインショップ
■アンケート
■問合せ&情報提供
■Web翻訳
■参加中

にほんブログ村 地域生活ブログへ
■アーカイブ
■バーコード
■プロフィール
HN:
ばぁ茶ん
性別:
非公開
自己紹介:
元神楽坂在住。世界中をぶらぶらと散歩することと、心のこもったおいしくて凛とした料理を食べるのが大好き。
■リンク歓迎!
「神楽坂のをと」へのページリンクはご自由にどうぞ!
トップに限らず、都合の良い記事のページをどんどんリンクして下さい〜!
■サイト内検索