忍者ブログ

神楽坂のをと

神楽坂グルメ&イベント等の主観的地域情報

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『パレアナ』カフェ [白銀町]

神楽坂上の交差点から交番の脇道をちょっとはいったところのこだわりの茶館「パレアナ」。神楽坂祭りのときにはパレアナ連として阿波踊りも披露していたほど、「何かがうまれる」お店。

カフェを始めようと思って豆を選んだんじゃなくて、「この豆にであったからカフェを始めようと思ったのよね。」とおっしゃっていた。それだけ愛されているコーヒーは幸せですね。

10年前のオープンなのですが、その頃から徹底して「禁煙」を守り通しているのだそう。10年前なんて最近の気もするけど、実はスタバも上陸していなかったし、喫茶店と言えば、タバコをくゆらしながら珈琲をすするところ的なイメージがまだまだ強かったはず。そんなご時世に、風当たりの強い中ポリシーをつらぬいてきたオーナーのこだわりが感じられます。

そしてランチのような食事系のものを出さないのも、食べ物のにおいがコーヒーの香りに混ざるのが悲しいとのことで、こちらもこだわって守り通していることだそうです(スウィーツやお茶うけ系はあります)。

ご主人が自費出版されている「パレアナ」という少女の物語。もともとアメリカかなにかでそういう話があるらしい(有名らしいんだけど私は存じ上げませんでした)ので、それを少しアレンジして翻訳されたものだそう。市場に出回っている本ではなくて、ここの茶館でしか購入できない品。私も購入してみたが、読むのはこれから。とても感動でなにか気づきメッセージが練り込まれている作品らしく、オーナーは世の中のできるだけ多くの人にこの本を読んでほしいんだそう。よかったら、お友達とかにも読ませてみてね、とおっしゃっていました。

■お店情報
「パレアナ」かぐらむら
地図(マピオン:パレアナ)
禁煙度:***** 全席禁煙(常時)

■神楽坂のをと内関連記事
『鮎藤革の動物園 展』鮎藤革包堂@パレアナ

■他ブログ記事
@神楽坂



神楽坂 白銀町 神楽坂上 全面禁煙
PR
*COMMENT-コメント-
▽無題

▽パレアナって
昔「ハ○ス名作劇場」でもやってたポリアンナ物語の主人公って本当はパレアナって名前だって聞いたことがあるけど、それとは違うのかな?どんな逆境の中でも「よかった探し」をする女の子の話だったと思ったけど、もうかなり昔の話なのでうろ覚えだな~

確か少女の時の話から始まって「パレアナの青春」とか何部作か続きものになってたと思うよ
posted by Mic'o URL ::2006-09-19-Tue 17:47:22 ::EDIT


▽*Mic'o
やっぱりパレアナってもしかして有名なのかな!?
ご主人も私がまったく聞いたこともないことにちょっと驚いていたような。本の内容はまだ読んでいないんだけど、「よかった探し」っていうのはいいね。私も日々小さい幸せこそ感じるようにしてるんだけどね!小麦粉を計るときに100gはかろうとおもってガッといれたらぴったりだった時なんて幸せすぎて踊っちゃうよ。
posted by ばぁちゃん URL ::2006-09-20-Wed 19:43:52 ::EDIT


▽パレアナ…子どもの頃読んだよ^^
お久しぶりです。写真展、私も見に行きたかったです…。出来るなら、ココでもやってぇ~~~!

それにしても、ばぁちゃんの出現するとこ、おしゃれで美味しいところがいっぱいな気がします。神楽坂って、ホント素敵なところだらけな気になってくる。行って見たいなぁ。

パレアナ…Mic'oさんも仰るとおり、ハウスの「ポリアンナ」の原作だよ。私が小学生の時、図書館から本借りて読んだ覚えがあります。「赤毛のアン」とかも好きだったしね。なんとなく系統は似ています。素敵な装丁の本に仕上がってますね。懐かしいなぁ…。
posted by わはは大空 ::2006-09-25-Mon 10:47:08 ::EDIT


▽*わははさん
こちらこそご無沙汰してます〜!
そちらでも写真展ができるようになる勢いで(?)また撮り続けて行きたいと思っています〜!^^

パレアナ・・・。やはりわははさんも知っていたのか!赤毛のアンと同じぐらい有名だったのかなぁ?なんで私は知らなかったんだろう。不思議だ・・・。

こっちに来ることがあったら、是非是非神楽坂へお越し下さい!お待ちしております〜!^^
posted by ばぁちゃん URL ::2006-09-25-Mon 11:02:38 ::EDIT
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:


●(管理人)
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■フリーエリア
■フリーエリア
■著作権・コメント・TB
神楽坂のをと内の、写真・文章などすべての制作物の著作権は、管理人のばぁ茶んに属します。使用はご遠慮ください。

トラックバック(TB)は、「神楽坂のをと」へのリンクがあるものに限り、承認後に表示の形をとっています。
■カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■各種ツール
■検索
■書籍


ブログ「神楽坂のをと」がみなさまのおかげで書籍になりました!詳細はこちらの記事からどうぞ↓

神楽坂のをとが本になりました!
「神楽坂のをと本」を見てきました!

楽天Amazon
■神楽坂リンク集
サイドにあったリンクは 、以下のページへ移動しました。
情報
和食系
欧州系
エスニック系
バー系
カフェ・ケーキ・お茶など
ショップなど
学び
すべて(3ページ)
■地球のほほえみオンラインショップ
■アンケート
■問合せ&情報提供
■Web翻訳
■参加中

にほんブログ村 地域生活ブログへ
■アーカイブ
■バーコード
■プロフィール
HN:
ばぁ茶ん
性別:
非公開
自己紹介:
元神楽坂在住。世界中をぶらぶらと散歩することと、心のこもったおいしくて凛とした料理を食べるのが大好き。
■リンク歓迎!
「神楽坂のをと」へのページリンクはご自由にどうぞ!
トップに限らず、都合の良い記事のページをどんどんリンクして下さい〜!
■サイト内検索