忍者ブログ

神楽坂のをと

神楽坂グルメ&イベント等の主観的地域情報

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『玉露園』喫茶室 [江戸川橋]

日本で”昆布茶”と言って、まっさきにイメージするのはどんな商品ですか?というインタビューをしとします。答えの大部分をしめるのが、このこんぶ茶ではないかと思うのですが、いかがでしょう?飲んだことはなくとも、日本人でこのこんぶ茶を見たことがないという人は少ないのでは?というほどの有名ヒット商品。この昆布茶を出している玉露園さんがやっている老舗カフェ、「玉露園 喫茶室」。


こちらの一角は石(パワーストーン?)がひしめき合っている一角。石好きな人にはたまらない空間かも?


ランチはこんな感じ。さんま定食。ランチには食後のお飲み物もついています。


このさんまがまた、圧力鍋で煮込んであるらしく、骨の髄まで柔らかく、しっとりしている。たれもその柔らかさに程よくあっていて、たまりません!


カフェの時間に行くとやはりお茶屋さんだけあって、お茶をゆっくり頂けます。アイスグリーンティーはさわやかな一品。私は個人的にはもうちょっと甘くない方が好きかなと思うのですが、甘いのが飲みたいときにはちょうどいいのかな。

ご主人はこの界隈では大変有名なお方ですが、ものすごく気さくで素敵なお方です。また、お年を召してはいると思うのですが、やたら肌が奇麗でめちゃめちゃ健康的。その健康の秘訣を聞いてみたところ、「こういうお茶業界の仲間で脳梗塞とかそういう病気になる人はほとんどいないねぇ〜」とおっしゃる。やっぱりお茶効果でしょうか!?ご主人もここのお茶を良く飲んでいらっしゃいます(上の健康の秘訣を答えてくれた時も飲んでいらっしゃいました^^)。


でました、こぶ茶!ふんわりとした昆布がゆらりゆらりと浮いていてとても美味しい。


この喫茶室の表はこんなかんじなんだけど、よく見るとなぜか盆栽が沢山。なので盆栽屋さんのイメージがある人もいるのでは??と思うのですが、これはご主人の趣味で、売ってはいないんだそう。通りを歩いてふと足を止めてみて行く人も沢山いるほどの手入れの良さ。


しかもこのビルの最上階をみせてもらったら、あるわあるわ・・・。下に出ていたのなんて氷山の一角で、この写真もまた別の氷山の一角なんだけど、とにかくものすごい量!この量を一人で手入れしているご主人はホント、ただ者じゃありませんね〜^^。すごいです。

■お店情報
玉露園 喫茶室」公式ページ
地図(マピオン:玉露園)


江戸川橋 地蔵通り
PR
*COMMENT-コメント-
▽無題

▽今度は・・・
ばぁちゃん、こんばんは~
この間、ひさしぶりに神楽坂に行きました~
mugimaru2やら、上島珈琲店に・・
ちょっと時間帯がずれてしまって、入れなかったお店も多々。
又行かなきゃ~と思っているところへ
最近の江戸川橋三昧??
なそうで、結構ありますね~江戸川橋。。
やっぱり、次回はこっちかな~
涼しいうちに自転車で行っとけばよかったかな??
そろそろ暑くなるようだし・・・
posted by ponta ::2006-08-03-Thu 00:03:26 ::EDIT


▽昆布茶好き
昆布茶好きだよー、私。昆布茶と梅昆布茶、しっかりと持ってきましたから!あの絶妙な塩味加減がたまりませんわ。
へー、こんなお店あるんだねえ。

このランチ、やっぱりたまらん。

そうだ、わがクラスメイトにジンバブエから来てる子が
います。地毛は、短いちぢれ毛だそうで、今はエクステン
ションをつけてるよ。思わず、ばあちゃんを思い出したよ。
笑。

世界中をぐるぐるしたばあちゃんも、昆布茶をふおっと
飲んでるのかと思うと、嬉しくなります。
posted by きなこ ::2006-08-03-Thu 00:45:56 ::EDIT


▽無題
はい。
まさに、その昆布茶です!

子供の頃、昆布茶って「う~む…。」と首をひねる一品でしたが、大人になって飲んでみると、とても味わい深い…。
大人になったことを実感しました。
私は梅昆布茶が好きですね。
パスタとか料理に使うことが多いです。

この喫茶室、次はかならず行きます!!
遠出すると、和食のお店を見つけられなくて、食がついつい油っぽくなりがちなんです。(涙)
いつも「和食が食べたいな~。」って思ってたんですよ。
ここはホント、落ち着いて食べられそうで、理想どおりのお店です。

ばぁちゃん。
いつも素敵なお店を紹介してくれてありがとうございます。
これからも頼りにしてま~す!!
posted by ちびなお ::2006-08-03-Thu 09:32:27 ::EDIT


▽*pontaさん
おお〜!神楽坂にいたんだね〜!
上島珈琲もチェーン店にしてはなかなか微妙なオリジナリティが出せていて落ち着くところだよね。
mugimaru2はよく前を通りかかって、「可愛らしい雰囲気のお店だな〜」と思っているんだけど、まだ足を踏み入れていないよ。どうだった〜??(そろそろため口にしてみました^^)

そうそう、今日からかなり夏本番っぽくなったよね。
私も涼しいうちに!!のお店が色々あったんだけどね〜!この炎天下になるとちチャリはくらくらするよね^^;。

江戸川橋は昔は相当栄えた地区だったらしいので、老舗とか常連さんばかりの店とかが多くて面白いよ。私も江戸川橋でも神楽坂でもまだまだ行きたいお店がたくさんあるので、今度一緒に散策しましょう〜^^。
posted by ばぁちゃん URL ::2006-08-03-Thu 10:54:51 ::EDIT


▽*きなこ
へぇ〜!きなこちゃんは昆布茶を海外に持って行くほど好きなんだね!!
私はそこまでの思い入れがないので、なんかすごいぞ。

そういえば昔、韓国の財閥企業で働いていた時も、社長がこの昆布茶好きでねぇ。
秘書の子が「昆布茶だけは絶対に切らしちゃいけないの〜。」って言っていて、いつもビシッとしている社長がそこまで昆布茶に傾倒していることがなんかほほえましいな〜とか思っちゃった。

ジンバブエ!!もうその響きだけでたまらないよ〜。好き好きジンバブエ。女性が話す現地の言葉があまりにも私的には美しくてうっとりするんだ。いいね、そんなクラスメイトいて!うらやましいよ=!^^
posted by ばぁちゃん URL ::2006-08-03-Thu 10:55:24 ::EDIT


▽*ちびなおさん
やっぱりこの昆布茶でした!?^^そうですよね〜!^^
そうそう、確かに、子供の頃昆布茶って理解しにくい一品でしたよね。なぜにわざわざこれを飲む!?昆布のほうが美味しいじゃん?みたいな。なんか鼻の奥にむわ〜〜んと来る感じが子供の頃受け入れられなかった記憶があります^^。

でも、あれから25年以上たって、この喫茶室で改めて飲んでみると、
「昆布茶って、こんなに美味しかったっけ!?」
と感じてしまい、自分にとてもびっくりしました。
でもパスタとか料理に昆布茶をつかってるなんて、ちびなおさんツワモノですね!
私はまだその境地まではとてもとても・・・^^。

外でしっかりバランスよく和食が食べられたときには、なんか充実感がありますよね〜。私も普段家では和食が食卓にならぶことはあまりないので、外に行ったときぐらい和食っぽいものが食べたくなりますね〜。またこの辺に来る時は、是非お声かけ下さいね〜^^。
posted by ばぁちゃん URL ::2006-08-03-Thu 10:56:27 ::EDIT


▽行きました!
玉露園のランチは和食で量も多くて美味しいですよね!食後の飲み物をグリーンティーにすればよかったとちょっと後悔。
posted by funa ::2006-08-10-Thu 13:29:10 ::EDIT


▽*funaさん
funaさんこんにちは!
funaさん玉露園さんのランチ好きなんですね〜!
他でも「玉露園さんのランチは多いでしょう?」と聞かれたことがあるんですが、おデブまっしぐらな私はそう感じたことがなかったりして・・・^^。
私らしきヨボヨボしたオデブをみかけたら声かけてくださいね〜^^。
posted by ばぁちゃん URL ::2006-08-10-Thu 15:30:00 ::EDIT
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:


●(管理人)
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■フリーエリア
■フリーエリア
■著作権・コメント・TB
神楽坂のをと内の、写真・文章などすべての制作物の著作権は、管理人のばぁ茶んに属します。使用はご遠慮ください。

トラックバック(TB)は、「神楽坂のをと」へのリンクがあるものに限り、承認後に表示の形をとっています。
■カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■各種ツール
■検索
■書籍


ブログ「神楽坂のをと」がみなさまのおかげで書籍になりました!詳細はこちらの記事からどうぞ↓

神楽坂のをとが本になりました!
「神楽坂のをと本」を見てきました!

楽天Amazon
■神楽坂リンク集
サイドにあったリンクは 、以下のページへ移動しました。
情報
和食系
欧州系
エスニック系
バー系
カフェ・ケーキ・お茶など
ショップなど
学び
すべて(3ページ)
■地球のほほえみオンラインショップ
■アンケート
■問合せ&情報提供
■Web翻訳
■参加中

にほんブログ村 地域生活ブログへ
■アーカイブ
■バーコード
■プロフィール
HN:
ばぁ茶ん
性別:
非公開
自己紹介:
元神楽坂在住。世界中をぶらぶらと散歩することと、心のこもったおいしくて凛とした料理を食べるのが大好き。
■リンク歓迎!
「神楽坂のをと」へのページリンクはご自由にどうぞ!
トップに限らず、都合の良い記事のページをどんどんリンクして下さい〜!
■サイト内検索